JuveAcoustics

JuveAcoustics

トランスミッションラインスピーカー その2 TLS-03si

その1 さて、トランスミッションラインスピーカーですが、音道は全長1850mmで折り曲げ回数が多いので共鳴管としてきちんと動作するか多少の不安はあります。 このような音道の形状です。吸音材の量は最終的に上の写真の状態です。最初この倍の量を入...
JuveAcoustics

BlockDuct-C140siとTSL-03siをフィデリティムサウンド社で鳴らしてきました。

高さと奥行きは異なりますが、どちらも幅は110ミリと細身です。BlockDuct-C140siに関しては名器と断言できるレベルになっていますので、今後この内寸と全く同じものを板材変更等で開発していくつもりです。 このBlockDuct-C1...
JuveAcoustics

BlockDuct-C140si

新作のブロックダクトスピーカーです。 BlockDuct-C140si CはコンビネーションのCです。 バッフルにホワイトオークの20ミリ厚 側板にアフリカケヤキの15ミリ厚 天、底、背板にアフリカンチークの12ミリ厚 と、3種類の木材を異...
JuveAcoustics

トランスミッションラインスピーカー その1

今週は長野県の朝日村にいます。マークオーディオの工場に来ています。1週間ほどログハウスを借りて滞在しています。この美しい山の景色、最高ですよ。 ただし、熊出るんで注意しろですと! ということで、新フラグシップBlockDuct-A138si...
JuveAcoustics

Pop-Dice_mini プレゼント企画!!

かわいいポップなスピーカーをつくってみました。 約10センチ程度で見た目がポップでかわいいソリッドダイスの試作品を作ってみました。 試作品なのでユニットは色々で、音どうこうより見た目のイメージ優先で。 で、この試作品ですがプレゼント企画にす...
JuveAcoustics

BlockDuct-A138siをイベントで鳴らしてみて

5月12日に秋葉原の損保会館にてMJ誌(無線と実験)のオーディオフェスティバルに参加して新作のBlockDuct-A138siを広い会場で鳴らしてきました。 色々と失敗ばかりでしたが、BlockDuct-A138siの能力は伝わったようでし...
JuveAcoustics

BASEでの販売と今後、フィデリティムサウンド社製品の取扱いなど諸々のことについて

今まではヤフオクをメインに販売してきましたが、今後はBASEでの販売に移行します。直接お買い上げいただいているお客様はこれまで通りメールを頂ければ対応はこれまで通りいたしますのでよろしくお願いします。もちろんどなたでもお問い合わせからご連絡...
スピーカー

mini Dice PR18

実験がてら薄板でSOLID DICE を作ってみるか、とちょっと作ってみました。超小型で箱全体とパッシブラジエーターで朗々と鳴らす、を目指したものです。ただし、バッフルは15ミリ厚でしっかりしたものでユニットはがっちり固定する。バッフル以外...
JuveAcoustics

新作SOLID DICE PR15

youtubeにユニットの比較としてFOSTEXのFE107EとMarkAudio CHN-719の比較動画を上げたのですよ。 この動画なのですが、この時久しぶりにFOSTEXのFE107Eを聴いたのですが、高域の独特の気持ち良さを再確認し...
JuveAcoustics

JuveAcousticsのノンダクトバスレフ式スピーカーについて

昨年発表したnonDuct-B124siとnonDuct-B130siは好評を頂いておりますが、今一度両スピーカーの特徴を解説したいと思います。 ブロックシリーズのスピーカーはスピーカーから音が鳴っているように感じません。他のどのスピーカー...
JuveAcoustics

SOLID DICE PR13

組み立て完了直後のSOLID DICE PR13です。今作は全てアフリカケヤキ材を使用しています。バッフル面はこの大きさでなんと29mm厚です。やりすぎな気もしますが、どんな音になるかどうしても聞きたくて極厚バッフルにしました。PR10で2...
JuveAcoustics

お客様のインプレッション

お客様の声を頂きましたので、まとめてご紹介します。 ますはnonDuct-B124siのオリジナルです。 先日ヤフオクでnonDuct-B130siのThe Block Ash MAOPをお買い上げいただいたお客様がいらっしゃるのですが、「...
JuveAcoustics

ブロックシリーズについて 浮かび上がるステレオイメージ

現在ブロックシリーズは7種類のラインナップになりました。 nonDuct-B130siが4種類。The Block BeechとThe Block Ashの2種類にMAOP版2種類。 nonDuct-B124siが2種類。The Block...
JuveAcoustics

nonDuct-B130si The Block Beech MAOP

The Block BeechのMAOP版です。もともとのアルミ振動板でも私自身は120%の自信をもってお届けできる完成度です。 MAOP5はアルペア5の振動板をMAOP処理したものになります。一か月以上かけてアルペア5の振動板を酸化処理し...
JuveAcoustics

The Block Beech お客様のインプレッション

nonDuct-B124siオリジナルとnonDuct-B124siのThe Block Ashの2台を購入していただいていたお客様がいるのですが、nonDuct-B130si The Block Beechの製品版が完成したタイミングでな...